2024年04月17日

青年部が第65回定期大会

 三重建労青年部は、3月13日、第65回定期大会を三重建労会館で開催しました。5年ぶりの通常開催となり、各支部から52人が参加しました。松木平部長が「青年部は仲間づくりの場。活動への参加を通じ多くの仲間をつくってほしい」と挨拶しました。
 役員改選では部長に松木平健太さん(亀山)を再選、副部長に新たに小林亮太さん(津)を選出、書記長に水谷祐紀さん(桑名)を再選し、今年度の役員が決定しました。新役員を代表して松木平部長から挨拶が行われました。
IMG_6599.JPG
posted by けんろうくん at 09:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月01日

第68回定期大会を開催しました

 2月20日、第68回定期大会を三重県総合文化センター・中ホールで開催しました。大会には各支部の代議員や役員ら160人余が参加し、厳しい情勢の中、組合の成すべき諸課題について討議が行われました。役員改選では奥川委員長を再選。奥川委員長の発声でガンバロウを三唱し、諸要求実現に向け、仲間のさらなる団結強化を誓いました。
IMG_6143.JPGIMG_6394.JPG
posted by けんろうくん at 10:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月06日

第39回全国青年技能競技大会に3選手が出場しました

 年に一度、全国の代表が集まり、日頃培った技術を競う「全国青年技能競技大会」。39回目となる今大会には、55人の選手が出場しました。
 三重建労からは、8月5日の予選会(第37回三重建労技能競技大会)の結果を経て、西根正隆さん(志摩)、西口真太郎さん(伊勢)、山中優輝さん(上野)の3人が出場しました。
 競技課題は「四方転び踏み台」。現寸図の作成から部材の木削り、墨付け、加工、組み立てという作業工程を、6時間で競います。全国から選りすぐられた腕自慢達の勝負だけあって、高レベルな熱戦が展開されました。
 三重建労の代表からは西根正隆さんが銅賞を受賞。西口真太郎さん、山中優輝さんは入賞を果たし、全国の舞台で三重の技術力の高さを示しました。
IMG_5062.JPGIMG_5033.JPG
IMG_5240.JPG
posted by けんろうくん at 16:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PAGE TOP

COPYRIGHTc MIE-KENRO 三重県建設労働組合 ALL RIGHTS RESERVED